2/25/2018

続けるということ


去年から始めて定期的に受けているTOEFLiBT。
4技能4時間半の試験(休憩10分だけ~)も、
最初はこんなのもう無理!と思ったけど慣れるものだな。
目標のスコアが取れるまで続けるつもり。
シュミと化している!?
日本はちがうようだけどアメリカは朝7:30集合。
休みの日に5:30に起きて出かけるというアホらしさにも
すっかり慣れた。


たまに寄付している自然保護団体から送られてくる雑誌の記事。
pollinators=花粉運び屋=蜂
Neonicotinoids=Neonics=ニコチン系殺虫剤
 Organophosphates=有機リン酸エステル
自分の日常にあまり出てこない言葉ばかりだな〜と思って
とくに深い意味はなく今日気になった記事、みたいな感じで
なんとなく貼っておいたんだけど
そしたら後日TOEFLでpollinatorsに関する記事が出た。
それで点が取れるわけじゃないけど、
わーいこれ知ってるもんね、と思えるだけでも気分が違うヮ
嬉しくなって、無料で届く雑誌読むのも
シュミになりそう、、



これも、運転する時に聞いているラジオで
tangible assets, って経済の専門家が連呼していたので
とくに自分には関係ないけれど
今日気になったキーワード♪みたいな感じで
なんとなく書いておいたら
あとで役に立った。
その時にたまたま目や耳に留まった言葉って
ちゃんと意味があるのかも。
こういう日々のちょっとした積み重ねなんだな、
ということを実感した。
そして、これってアメリカじゃなくても
日本にいてもどこにいてもできることだなぁとも思った。
自然に楽しみながら続けていきたい。