8/20/2017

Money Sunday


飛行機のマイレージが中途ハンパに残ると
アメリカでは雑誌の定期購読に交換。
わたしTIMEはあまり好きじゃないし
わりと好きなThe Economistは今回リストになかったし
SUNSETは州立公園に寄付しているから届くし、、そこで
投資家やお金持ちが読むMoneyという雑誌にしてみた!
(わたしもシャチョーだしね)
前のわたしだったら目に留めなかったかも。
今は生きていくのがシビアな地域で暮らしているし
小さい子がいる忙しい主婦でもパソコン1台で仕事してたり
起業家も多く老若男女みんな勉強していて
刺激を受けています。

この人は学生のような質素な暮らしをしながら
一億円貯めたんですって。
成功してお金持ちになってからも
古い家に住みボロい車に乗りつづけ、
でも飛行機だけは買ったそう。
タイムイズマネーだから、彼は時間を買ったのだ。
節約が目的のケチではないから、使うところには使う。
ハッキリしているだけ。
わたしはケチや貧乏臭いのは大キライだけど、
夢のある倹約家はオモシロイ!
でもやっぱりケチはいやだー

日曜のおきまりのトレジョに寄ったら
50周年記念のお祝いをやっていて
ミニアイスクリームもらった♪
アイスを食べながらコーヒーを飲みながら、お買い物。
(無料のコーヒーはいつもあります)

KUMATOっていう、ブラウントマトばかり食べている。
熊本のトマトではない。KUMATOってなんだろ?

記念のエコバッグも
今日だけ50セントだった!

Barber Sunday


つぎのオーディション(いつ?)で
現代曲が必要になるかも?
仕事しながらだとキツイので休みの日に譜読みの作業。
過去に弾いた現代曲をいろいろ出してみたが
1920以降という条件が合うのはメシアンのみだった、
しかも「20のまなざし」む、難しすぎる、、
よくこんなの弾いてたなー
あきらめて、新曲に取り組むことに。
バーバーなど、やってみる。

譜読みのときは、フィンガリングいつも真剣です。
もちろん、指が届く届かないとかそういうことでなく
だいじな音、レガート、アーティキュレーション、
そういう意味で。
次の日からの練習をラクにするためにも・・

パルティータもやらなきゃダメかも〜
過去にステージで弾いた2番か6番にしようと思うが
6番のほうが自分には合っているんだけど、な、長い、、
よくこんなの弾いてたなー
昔やっておいてよかった、、
しかし昔のように暗譜できるかなぁ?
やるしかないよね


8/18/2017

Pocket Scores


3年前のバッハフェスティバルの帰りにホロヴィッツのCDを買った
サンタクルーズの老舗の本屋さんが閉店したそう。
Amazonは便利だけどこういう悲しい面もある。
作曲家の友人が閉店セールに行ってきておみやげに
ショパンの可愛い2冊のポケットスコアをくれた。



仕事前にスーパーに寄る。
最近あまり買い物に行く時間がなく
週1度、TJに行くだけ。わたしの日常はほとんどここから成っている!


8/01/2017

Carmel Bach Festival



朝早く家を出たので早めに着いた。
ひとりでコーヒー屋さんへ。
海沿いの街カーメルは夏でも寒い〜
友人を待つあいだお腹がすいて
図書館のベンチでピスタチオを食べる、、

今年もやってきました、夏のバッハフェスティバル

カーメルは、
花が美しい街としても知られている。

チェロの友人がRVを買い換えたので一泊キャンプ。


わたしも自分のケリーケトルやお茶を持参。

燃えよピスタチオの殻!