4/16/2015

針と鍼




A Seiler's technician was staying here for two days and I had a chance to watch his prep job and voicing. I learned some new technics, good to know! ドイツのザイラーの技術者がセールスとサービスをかねてサンディエゴから来ていたので、調整や声調の仕事を見せてもらった。この人は声調に使う針のほかに歯医者さんの道具を使ったり、スノーボード用のアイロンを使ったり、ユニークな技がいろいろあって参考になった。あとで歯医者さんの道具を分けてくれるそう。やった♫

My new friend(acupuncturist) and I(patient) like eating and chatting at a Muslim-Chinese restaurant! 腰痛つづきで、去年おせわになった鍼にまた通いだした。香港人の先生(同世代の女性)とはすっかりお友達になっちゃって、帰りに2週つづきでハマっているムスリム-チャイニーズ(新疆ウイグル方面のイスラムの中華料理。肉はハラルで豚は無し) を食べて白湯を飲みながらお喋り。アジア女性はどうしても若く見られてしまい、カンファレンスに参加するとこのガールは何しに来たのか??という目で見られてしまうという共通点で盛り上がる。