3/02/2015

Business trip 3


初めての参加で緊張気味だったけど、ピアノを弾いているといろんな人が声をかけてくれる。スカルラッティですね!と寄ってきてくれたおじいちゃんや、ベーゼンドルファーを弾いている若い男の子。次回のコンベンションでは2台ピアノでデュオしよう!と盛り上がった。

このおじさん集団の中にあってはわたしなんか年甲斐もなく、ここでもまたガール扱い。まぁいっか、黙っておこう。ウシシ♫

1856年のチッカリングのピアノで中南米の作曲家を紹介するコンサート。調律師協会のコンベンションで演奏会をしちゃう調律師。わたしもいつかこのポジション狙いた〜い
コンサート後、みんなで試し弾き。