6/30/2013

旅の日記5

旅のおわり。
I've got the 2nd prize! I didn't expect any prize...
nice surprise from Hawaii :)
the competition was friendly atmosphere, 
not too competitive,
I met many nice friends!!
コンペで2位をもらいました!何ももらえないと思っていたのにびっくり!ハワイの人たち優しい(;_;) 1位の方はジュリアード受かったけどハーバードにいったというサンタクルーズ出身のたいへんインテリジェンスな男の子で音があたたかくすばらしい演奏でした。日本から参加した人たちやNY出身マウイ在住の女性ともお友達になり新しいピアノ仲間ができました♪日本の人たちはレベルが高い!各国のコンペに出ていたり、難しい曲をたくさん用意していて意欲的でした。みなさん仕事をしながらピアノをがんばっている人たちばかりで、とっても励みになりました。

I was playing two Scarlatti Sonatas,
and Chopin Mazurka, a-minor.
スカルラッティのソナタ2曲とショパンのマズルカOp17-4を弾きました。いちばん嬉しかったのは聴きにきてくれた日本人のお客さんから「ショパンがすごく好きなんだな~っていうのがわかりました!」って言ってもらえたことです♫あと熱心にメモを取っていたローカルのお年寄りがこういうところがよかったよ、とわざわざ言いにきてくれました。ハワイらしくあたたかい雰囲気でした。


Went to dinner after the concert
山の上の高級シニアレジデンスでも
コンサートをひらきました。
みんなでお食事♪
Chamber Music Session @ Hawaii Public Radio
ホノルルシンフォニーの人たちと
ラジオ局のスタジオで室内楽の演奏をしました。
We Played Haydn Gypsy Trio
ハイドンのジプシートリオを演奏しました!











最終日、先日のシューベルトのピアノトリオの演奏でたいへん感動したトーマスザウワー氏(NYの音大の先生だそうです)の公開レッスンを受けました。あなたはもっともっとうまくなれるはずだからもっと自信をもちなさいと、皆の前で言ってくださいました。また調律はたいへん貴重なことだからがんばってつづけてください、と言われました。今回いちばん感銘をうけた講師の方からこのようなあたたかい励ましの言葉をいただいて、帰りの飛行機で落ち着いてから思い返し、涙がでました。


MAHALO♥ the lady working in the parking
駐車場のおばさん。
自転車を置かせてもらったんだけど
アンタは鍵のかけ方を知らん!
そんなんじゃ盗まれる!
オーマイガーオマイガーと
毎日怒られていました・・
おせわになったので
帰る日の朝にレイを贈ったら
すっごく喜んでくれました♫
On my way back to California,
my thoughts were on the nice people 
I met in Hawaii..
たくさんの素敵な人たちに会えました♫
エスキモーのおじさんと一緒に
帰ります。

6/29/2013

旅の日記4

自転車借りる、の巻。


Got a rental bike! It's been for ten years,, I haven't done this! hope I remember how to drive,,今回はずっとタウンにいるから車は必要ないけれど、1日に何度も会場や練習室を往復するので、町の商店街の自転車屋さんにいって自転車を貸してもらった♫ 1日20ドルだけど4日で60ドルにしてくれた♪アメリカにきてから一度も乗っていないので10年ぶりの自転車。だいじょうぶかなぁと思ったけど、ゆっくり気をつけながら・・


On the way to the east.. to find the place where I used to live when I was small,,アメリカでは自転車ごとバスに乗せてくれるので、レッスンのない午後、こども時代にすこしだけ住んでいたことがある場所を見に、イーストへ向かってみた。



The house was no longer there,,, but I still remember the flowers, winds, the mountains and the valleys,,お年寄りが庭の手入れをしていたので、アゲナファミリーって知ってますか?と聞いてみた。いつもアゲナさんとこに遊びにいってはセサミストリートを見ていた。ミスターが亡くなってもうおうちは壊され新しいコンドが建っていた。でもプルメリアの花の香りや裏山にかかる雲の感じ、やっぱりこれがわたしの記憶の中のハワイだった。




旅の日記はまだつづく♪

6/27/2013

旅の日記3


ハワイで働いているお友達が
せっかくハワイにいながらピアノばかり弾いているわたしを
連れだしてくれました♫
地元の人がBBQしたり走ったりしている静かなビーチ。
ここからローカルの人ご用達の店がつづきます。
Local food, POKE(ポケ)
Also local food, LAU LAU
バナナの葉に包まれた蒸しポーク。
Local shave ice shop
住宅街の中のかき氷屋さん
地元の高校生でいっぱい!!





Saimin noodle shop
昭和な食堂 in Hawaii。
相撲カレンダーにレトロな扇風機♫
Saimin noodle
シンプルで素朴な味でした♫
旅の日記3は「ローカルフードの巻」でした。つづく

6/25/2013

旅の日記2

Piano master class@ Hawaii Convention Center


I got a chance to take a lesson with Mr Jon Nakamatsu, the gold medal winner of 97's Van Clibern International Competition. ジョンナカマツ氏のレッスンを受けました♫日本の盲目の辻井さんが優勝したことで知られるクライバーンコンクールの97年度優勝者です。アメリカではたいへん人気のあるピアニストです。


Franz SCHUBERT Piano Trio in B flat major, D898
Thomas Sauer, piano, Ignace Jang, violin, Joanna Morrison, cello
Robert SHUMANN Piano Quartet in E flat major, Op.47
Jon Nakamatsu, piano, Ignace Jang, violin,
Joanna Morrison, cello, Mark Butin, viola

I was really impressed about the chamber music concert at the evening, especially Mr Sauer's Schubert trio.  I can say it changed my idea on the music, worth to came all the way from California. 講師陣による室内楽のコンサート。今回のマスタークラスはジョンナカマツのレッスンを受けられるということで興味をもち、参加したところが大きかったのですが、この夜のトーマスザウワー氏の演奏がわたしの旅を変えました。ぎりぎりに潜りこんで曲目も知らないで座ったのですが、音が鳴り出したとたん、あぁシューベルトの音だと思い、私の中で何かが砕かれました。日本人が生まれながらにして侘び寂びの感覚をもつのと同じで、あぁドイツ人は派手な演奏パフォーマンスをしなくたって音の色だけで表現できるのだ、と震えるように感動しました。ピアノから放たれていたのは「鱒」の川の流れに反射する柔らかい光や「冬の旅」の灰色の空に時々差す明るい光、でした。涙が出てきました。そしてわたしが勉強したいのはこういうことだ、と思いました。ドナルドキーンさんのように日本人よりも日本人みたいな人もいるし、ドイツ人に生まれなければだめだということではなくて、音の中に凝縮されたたくさんのことをもっと知りたい、と思ったのです。


翌朝はそのザウワー教授によるベートーヴェンピアノソナタの講義。交響曲や弦楽四重奏との関係、そして18世紀の音楽にすごく影響がつよいモーツァルトのドンジョバンニ」などのオペラ・・を知らずして、ベートーヴェンのソナタだけを教材のように弾いている人が多いというお話はほんとに興味深いものでした。日頃からそう感じていたけど、やっぱりピアノだけ弾いてちゃだめだ!
第2回は、ピアノ修業の巻、でした。つづく

6/19/2013

旅の日記1

I'm flying to Hawaii by Alaskan Airline :)
第一回は、「エスキモーのおじさん、南へいく」の巻。





つづく。

6/13/2013

女生徒

おやすみなさい。
私は、王子さまのいないシンデレラ姫。
あたし、東京の、どこにいるか
ごぞんじですか?

女生徒でなくなってずいぶ~んたつけれど、、
こないだ星空を見ていたら、きゅうにこの一節が浮かんできた、
太宰治の「女生徒」。
高校生のときに大好きだった。
今でも自分に近いような気がする。

わたしはなにかたいせつなものをTokyoに
おいてきたのかな
という気もちにふっとなることがある??

たぬきちゃん(近所の猫)が星空に
旅立ってしまった。毎日つい姿をさがしてしまう。
いつかまた天国であえますように。

そうだ、ハワイのついでに
日本へ足をのばすのはやめちゃった。
そのかわり、、
8/18の練馬の恩師の門下のコンサートに出演します♫
滞在も短いし
せっかくTokyoについても練習してお茶飲んで、、
って、けっきょくカリフォルニアと同じだけど
観光やお買物の時間は制限されても
音楽中心の旅っていいなと思うようになったのは
去年のタングルウッド音楽祭がきっかけかな?
何年ぶりだろう、、、
まってろよーーTokyoーーー
あちこちで
ブーゲンビリアが色鮮やか!
目が痛いくらい