1/22/2012

美の日記

Bathroom's favorites : middle eastern rose water,
(it's a food but i use it as a toner)
Jason's tee tree shampoo and Moroccan argan oil for hair.
Coconut oil, my Taiwanese friend highly recommends it.
Borage oil, i cut this dietary supplement and pull the liquid out
to use as an ointment for a lash or cut, it works! :)
中近東のローズウォーター、南米の花のオイル
ココナッツオイルは南の島の人の肌をまもってくれるもの。
その国の気候に必要なものがちゃんと自然の中にあるのですね
アメリカにいてラッキーなのは
世界中の民族があつまっていて各国の物が手軽に手に入ること。
韓国や中近東など女性がきれいだなと思う国のお店にいってみる♪

最近、わたしはちょっと美容をがんばっています。
ことしこそきれいな人になりたいと思って。
きょ、きょねんの今頃もそんなこと言ってなかったっけ、、

美容の雑誌によく出るようになった
りえちゃんに刺激されて。
昔からきれいだったけど
ほんとに素敵な人になったねー
きれいなだけの人ならたくさんいるけど
専門の歌もすごくがんばってて
尊敬しちゃう。それにしても
こういうの見てると
わたしって・・・
じみ・・・
ことしこそがんばるゾ 
オー

美容に関係ないけど
りえちゃんのブログ見てたら
久しぶりにオペラの伴奏したくなってきて
楽譜の箱を探したら、あった♪
蝶々夫人、ラボエーム、
トスカ、トゥーランドットなど
ソプラノのいいアリアばっかり集めた
リコルディ社の

natural bristleの筆で洗顔するようにしたら
肌がきれいになってきて、びっくり。
冬は日本人の忘年会や新年会があるんだけど
(↑日本人しか飲み会しないケド)
仕事のあと韓国サウナに寄ってから
すっぴんにマスカラだけでいっちゃうんだ。
遅く帰ってもすぐ寝られるように(ダメかね?)


美はまず食べ物から!
ファーストフードも大好きだけど
カリフォルニアではファーストフード
くらいのお値段で食べられるベトナムの
お野菜たっぷりの、Veggie Pho。



美といえば韓国。
韓国の食べ物大好き。
この冬は柚子茶がおきにいりで
お湯で割って飲んでいます。
あったまる♡




朝の野菜ジュースつづいてる。
基本はにんじん、りんご、セロリ、トマト
オレンジ、レモン、生姜。
他にケール、ビーツ、小松菜など
そのときの気分でプラス。

毎朝、ストレッチポールで背中をのばしながら
Cetaphilなど安いクリームを
顔にたっぷり塗って、電子レンジでチンした
蒸しタオルをのせてパック。
ニュースを聞きながらほんの3~5分だけど
じんわり目がさめて幸せな時間♪
あまりお金かけられないわたしの美容法。


蒸しタオルは仕事で目をつかう男性にもおすすめ。
疲れ目にじゎ~と気もちいいよー

そして、外に洗濯物を干すときは
アミーゴの帽子をかぶってUVケアします♪

1/16/2012

左手のノクターン

さて、大河ドラマはじまりました。
親戚の吉松さんが曲を作っているから応援しなくちゃ、
という気もちで見始めたのだけど・・・
さいしょのピアノの音が流れた瞬間、
あ、これはぜったい舘野泉さんのピアノの音だ、と思った。
やはりそうでした。1年間舘野さんのピアノを聴けるなんて
なんて贅沢なことだろう♪

舘野泉さんはこどもの頃からファンだったし
友人Y君(←たまには連絡しろー。こんにゃろ)
の先生でもあるので
まえにも日記に登場したことがあるんだけど
脳梗塞で倒れてからしばらくのブランクののち、
左手だけのピアニストとして復帰されたのです。
プロのピアニストが右手をうしなった絶望は、計り知れない
漁師しかしたことない人が海に出られなくなるのに似ている
災害で多くのものを失った人たちがすこしでも勇気づけられるといいな
ピアニストとして絶望したあとに今までよりもっと
多くの人に愛されるピアニストになるなんて
人の想像を超えて神さまの計画はどこにあるかわからないなと思う

ピアニストも戦争にいった時代。
病気や負傷で片腕を失った友人のために作曲家が捧げた
左手のための曲というのは、じつはけっこうあるのです。
ラヴェルの左手のコンチェルトがいちばん有名かな?

これはスクリアビンの左手のためのノクターン。
スクリアビン自身が右手を痛めてピアニストになることを断念したわけだけど
その絶望がなかったら数々の名曲は生まれなかったのかもしれない
と思うと、舘野さん同様、ほんとうに人の使命とはわからないものです。
楽譜をパッと見ただけでは左手だけの曲とは思えないですね




さて、「平清盛」。わたしは歴史がちょっと苦手で
すぐに誰が誰だっけ??となってしまうんだけど
日本で働いていたころ職場のパートのおばちゃんと一緒に博物館にいったら
時代劇をよく見ていた彼女はわたしにいろいろ説明してくれて
わたしはへぇ~~と感心するばかりで、かっこいい!と思った。
いつもこういう人といっしょに歴史散歩ができたら楽しいだろうなと思った。
日本では周りに大河ドラマを見るような人があまりいなかったんだけど
海外にきてみたら、みーんな見てるよ!

1/05/2012

HOPE

Hope is the thing with feathers
That perches in the soul,
And sings the tune without words,
And never stops at all,

And sweetest in the gale is heard;
And sore must be the storm
That could abash the little bird
That kept to many warm.

I've heard it in the chillest land,
And on the strangest sea;
Yet, never, extremity,
It asked a crumb of me.

Emily Dickinson



朝焼けの色はオレンジxブルー。
冬のあいだ沈黙していたカラスが
すこし元気を取り戻した。冬至が過ぎて明るくなったね
クリスマスは横田めぐみさんのことをお祈りしました。
そして辛い目にあった人たち、動物たちが
すこしでも心穏やかに暮らせますように・・
寒さのピークが過ぎて、あたたかいお正月。


硬く乾いた地面を割って出てきた球根たちが
ハート型を作った♪
動物、植物は、えらいなぁ・・
もう春はすぐそこだよー

アメリカはお正月気分はまるでナシ。
2日からふつうに仕事にいって、街もいつもとおなじ。


おきにいりのヨーコさんの店。
いろんな言語が飛びかう、八百屋さん。
ヨーロッパや中近東の食品が揃っている。
コーヒーの日記を書いたあとなぜかあまりコーヒー飲まなくなった。
このごろは朝、野菜ジュースを作ったあと
茹でたジャガイモやベーコン、そして、紅茶を楽しんでいます。
アラブ系の紅茶が美味しいのでこのお店で買ってる
Happy New Year!