12/31/2011

音のメッセージ

クラシック音楽は「ミステリー」である
作曲家・吉松隆

この方とわたしは親類にあたるのですが
2012年のNHK大河ドラマの
音楽を担当するそうですので
みなさんどうぞよろしく♪
きっと叔母が「隆ちゃんが、隆ちゃんが」
って騒いでいるんだろうな、、




じつは自分に関係ある人だと知るずっと前から
なんておもしろい人なんだろうと思っていました。
作曲家になるまでの道のりが、とにかくおもしろい人。
ここ数年は左手のピアニスト舘野泉さんに曲を書いています。
わたしのおすすめは田部京子さんが弾く「プレイアデス舞曲集」
美しく澄んだ星空の音がします。

ところでこの本にも出てくるように
バッハ(BACH)という名前はB-A-C-Hと、
音名であらわすことができます。

このモチーフをつかって大バッハを尊敬する後世の作曲家たちが
BACHの名前を織り込んだ作品を残したり

Charles Ives 3-page sonata
BACH motif shows up  on César Franck,  Prelude, Chorale and Fugue   

ほかにも作曲家が愛する人の名前やメッセージを
音符にのせることはよくあり、
ピアノ曲だと、シューマンのアベッグ変奏曲が有名かな?
冒頭の右手の音が、A-B-E-G-G と人の名前にのせて奏でています。
Schumann Abegg variations
音名におきかえられる名前をもつ人が身近にいたら
曲を作ったら楽しいでしょうね♪

来年もいい音をたくさん聴けますように・・
音は=人の声。
「よき おと きく」*
わたしからの暗号メッセージです。
**べつにわたしは犬神家の一族ではありません

よいお年を・・・
Love you all and wish a happy new year!

12/24/2011

GAMELAN

Claude Dabussy heard Javanese gamelan music first time at the Paris Exhibition in 1889. So we know about the Javanese gamelan texture found in his works, even though any particular gamelan motives have not found, we still could feel those Eastern acoustic.  Myself actually have joined a gamelan band when i was student, i remember the first day like Debussy, it was definitely one of new experiences :) 

NHK Schola(音楽の学校 / 坂本龍一)を毎週見ている。
バッハやハイドンから始まって今のとこプレスリーやビートルズまで
駆け足で流れを見てきたけど, もっとたくさんやってくれないかしら。
サカモト教授の話はずっと聞いていたい♪
そしてピアノのレッスンもこうでなくっちゃねと思う
(自分も含めてP科出身の人というのは偏っていて
音楽のこともその背景の歴史や文化のことも
ちゃんとわかっていないことが多いので反省です・・)

坂本さんがすごく影響されたというドビュッシー。
そういえば「戦メリ」はドビュッシーっぽい響きですね
そのドビュッシーが1889年のパリ万博で見て影響をうけたという
インドネシアの音楽ガムラン。
Debussy「版画」より「塔」

わたしも今はまたショパンばっかりに戻っているけど
ピアノ専攻の学生だった頃ドビュッシーを弾いていた時期があった。
それでガムランてどんな音楽だろう?と
ガムラン研究会の門を叩いたら
そこはジャワじゃなくてバリガムランだったんだけど
ヘンな おもしろい先輩たちにつかまってしまって
それから地味にガムランを叩く日々を過ごすはめになった・・
でもおもしろかった♪ 
ガムランは今でこそヒーリングミュージックなんて言われているけど
CDで聴くよりあの中に入って演奏するほうがずーっとおもしろいのだよ
わたしは踊りも習ったので華やかな衣装も着られた♪
(踊りは優雅にみえるけどかなりキツイ・・)


ドビュッシーや坂本龍一の他にもガムランは
メシアンやジョン・ケージ、スティーブ・ライヒ、細野晴臣など
たくさんの作曲家やミュージシャンに影響をあたえました。
テリマカシー♪

12/23/2011

STILL CLEANING

We Japanese have a custom no, it's almost a ceremony that cleaning at the end of year to look forward to see the new year in a purified mind. I did a big cleaning on Thanksgiving holiday so just keep staying in clean since I have no more day off. And guess what, I was trying to contain all my stuffs in two trunks to be a minimalist, then I learned it's far impossible! my books already occupied both of them.. Call me fake minimalist :-


ドミニク・ローホーさんはすべての持ち物がトランク2個分だそう。
ハワイへいったお友達もトランク2個で引っ越していったし
わたしもいずれまたどこかに旅立つと思っているから
真似してみようと思ったんだけど

本だけでトランク1.5くらいになっちゃった(↑機内もちこみサイズです)
このほかに楽譜が1箱ある。けっして多いほうではないと思うんだけど
でもこれだけですでにムリだということに気がついて
トランク2個にする計画はとりあえず、おあずけ。

This week I have been cleaning up the storage in my work, I wanted to finish my project anonymously but my co-worker found me working alone behind the piano shop and announced everybody that how a Japanese woman cleaning good..oh my gosh, I was so embarrassed :}

さいきんわたしはサービス残業をしています・・
自分でもバカみたーいと思うんだけど
仕事場の倉庫がごちゃごちゃなのがずっと気になっていて
いつか片付けたいと思っていた。
かといって仕事中はそんなことする時間ないし
後片付けのついでにすこしずつ残ってやることに。
ガラクタを捨てたり、ガタガタと棚を動かしたり。
バカみた-い・・ でも広くなった♪

前にサービス残業したのは
会計の人の壊れたデスクの引き出しをなおしたとき。
文房具を借りるたびにいらいらして、残ってこっそり直した。
誰がなおしたのか彼は知らないからフシギに思っただろーな(^-^)
そんなふうに今回の倉庫の改造も、
こそこそやりたかったのにミーちゃんに見つかって
「オ~ジャパニーズウーマン, グー!」と騒いでほかの人も呼んできて
「ジャパニーズウーマン,グー」と騒ぐので恥ずかしくなった。
そんなんじゃなくて・・わたしはただ、
このドアが閉まるようにしたかっただけなのです。
そしてミーと2人でさらに食器棚の中も点検して
このさき誰も食べないと思われるミステリアスな食品や
古くなったソースなどを始末したりした。

わたしがいろいろ捨てたり掃除したりしているのを読んだ
K子から「私もmannaちゃんに捨てられちゃう!」とメールが。
捨てられないように気をつけてね♪

12/15/2011

旅の写真

I found these photos in my camera a year later. I thought they had accidentally gone right after i took them,, but still there! So it was last December(2010) in London. I remember the snow storm..trapped in the Gatwick Airport.. traveling back to the city with a French woman with a baby..traveling as a hotel gypsy.. met some mean people.. and nice people.. I felt i was not very welcome, but now I little miss London.. hope to see you soon! :)

去年の12月はロンドンにいた。
撮ったあとに誤って消してしまったと思っていた写真を
1年も経って今ごろデジカメの中にあるのを見つけた。
ずいぶん前に買った自分のカメラなのに
今だに使い方がちゃんとわかっていないみたい。
わたしらしい。
そんなわけで1年遅れのロンドンの写真♪


















12/03/2011

大そうじ日記

Shopping, shopping, shopping people everywhere~
I hope these people help the US economy.
I'd rather stay far from mall,my favorite activity
on holiday is cleaning! to welcome new year!
...i think i'm very Japanese... :)

先週の感謝祭のあとの
ブラックフライデー(←黒字になるバーゲンの日)
からショッピングシーズンの到来。
わたしは日本にいた頃からバーゲンは苦手で
「君はバーゲン会場の中までたどり着けないタイプだろう」
と言われたことがあったけど、(どーしてわかったのでしょう)
そのとおりで、行列を見たら帰ってきてしまう・・

こんなときは家で片づけ&掃除♪
いろいろ整理して、タンスをまた1つ手放した。
これでまたすこし部屋が広くなってうれしい♪
収納があるから物を入れてしまうだけで、なければ無いで済むものですね

掃除は上からっていうから
まず窓のカーテンなどをはずして洗い、



古い靴下を手にはめて、
天井のほうからぐるぐるーとホコリをふき取る。
靴下はポイするだけ。
かんたん♪ 楽しい♪






わたしはめんどくさがりなので、
掃除がラクにできるよう、
ベッドと壁のあいだに
ぐるっと通れるくらいの
かなりの隙間をあけています。




額縁も、ふきふき。お気にいりのモナリザです。




あーきれいだと気もちがいい 
広くなってうれしい
こんなちょっとしたことで、毎日の気分が変わるものですね
冬はおうちでゆっくりしょう♪